[MHW]アイスボーンに向けて準備 ~ゼノ・ジーヴァ~

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モンスターハンターワールド:アイスボーン(MHW:IB)のアップデートまで約2週間を前に、粛々と準備を始めています。

[MHW]アイスボーンまでに準備すること、オススメなクエスト」の記事で準備にやりたいことを書きましたが、その中で今回は自分の欲しい装備を揃えたいと思います。

スポンサーリンク

歴戦王ゼノ・ジーヴァに挑戦

自分はメインで太刀とランスを良く使っていますが、遠距離武器も扱えるようになりたいのでライトボウガンの装備を揃えたいです。

ライトボウガンの装備には大体ゼノ・ジーヴァのγシリーズか構成されているのを散見するので歴戦王のゼノ・ジーヴァを狩猟したいです。

即席装備

ゼノ・ジーヴァに向けてライトボウガンの即席装備を組みました。

【装備】
武器: エンプレスシェル・炎妃(火炎珠)
ボウガン強化パーツ: 反動抑制パーツ×3
頭: ドラケンアーメットα(氷結珠、火炎珠)
胴: キリンベストγ(氷結珠、火炎珠)
腕: ドラケンアームα(氷結珠×2)
腰: マムガイラコイルγ(体力珠)
脚: マムガイラグリーヴγ(体力珠×2)
護石: 痛撃の護石

【スキル】
竜騎士の証【2】
氷属性攻撃強化 Lv4
火属性攻撃強化 Lv4
体力増強 Lv3
弱点特攻 Lv3
属性解放/装填拡張 Lv3
見切り Lv2
超会心 Lv2
挑戦者 Lv2
熱ダメージ無効 Lv2
攻撃 Lv1
飛燕 Lv1
根性 Lv1

歴戦王のゼノ・ジーヴァは床を熱の海に変えてくるので、攻撃せずに立ち回るだけで相当なダメージをくらいとても戦いづらい状況になってしまいます。

そのため「熱ダメージ無効」のスキルは必須だと思います。

さらに、ゼノ・ジーヴァは通常状態では火が弱点で、怒り状態では氷属性が弱点になるので「火属性攻撃強化」と「氷属性攻撃強化」をつけるとこうダメージが望めます。

 

まずはソロでチャンレンジ

最初は様子を見る意味もふまえてソロでいきます。

基本的な動きは変わらない感じですが、少しアグレッシブに攻撃してくる感じです。さらにほとんど常時、床を熱の海に変えてくるので、「熱ダメージ無効」がないとまともに戦えそうになさそうです。

怒りに状態になると攻撃がより激しさを増します。特に、下から噴出してくる攻撃のダメージと範囲広くて近寄るのも困難です。これはボウガン装備で来たおかげで、何とか立ち回れます。

しかし「横なぎ払いビーム」がとても凶悪です。

首を横に大きくクネらせたら、直後にあたったら即死するビームを扇状に出してきます。

この攻撃のおかげで3落ちし、初見の狩は10分足らずで終わりましたw。歴戦王になってゼノ・ジーヴァはかなり強くなりましたね。^^;

ソロでチャレンジ(2回目)

気を取り直して再チャレンジ!

初戦と違いだんだんゼノ・ジーヴァとの戦いに慣れてきました。ゼノ・ジーヴァの攻撃で気をつけないものは「叩きつけ攻撃」からの噴出攻撃と「横なぎ払いビーム」の2つくらいです。

「転身の装衣」と「不動の装衣」を携え、「叩きつけ攻撃」と「横なぎ払いビーム」のどちらかがきたら装衣を着て凌ぎます。これで生存率がかなり上がりました。

しかし、、、
3落ちはせずとも時間切れになっちゃいました。

火力だけでなく体力も相当高いです。(:><)

 

次にオンラインでチャレンジ

最後の手段はオンラインの共闘です。

さすがに4人いればなんとなる!と思っていましたが、周りのプレイヤーも「横なぎ払いビーム」で結構やられてるイメージでした。

しかも4人いても時間切れになる場面もありました。4人が4人とも最大限火力を出さないとクリアできそうにありません。

クエスト失敗が15回ほどして、、、やっと1回クリアできました!!!

マッチングしたメンバーが皆ボウガンを使っており、継続的にダメージを稼ぐことができたのが勝因だと思います。

 

まとめ

アイスボーンの準備として今回、ゼノ・ジーヴァの装備を求めて歴戦王のクエストを集会しました。

大体30回くらいやってクリアできたのはおよそ3回、10回に1回のクリア率です。これは一式揃えるのにまだまだ時間がかかりそうです。

今回のクエスト以外にも、装飾品や鎧玉を獲得するクエストもやっていきたいです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました