[デス・ストランディング]攻略日記#4 EP2キャッチャーとの対峙

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回、本格的に配送任務につき着々とカイラル通信を繋げていきました。

このゲームの面白さでもある「ストランド・ゲーム」を堪能してほのぼのプレイしていましたが、今回は一変して修羅場を見ることになります。:;(∩´﹏`∩);:

スポンサーリンク

BT・キャッチャーと対決

峠越え

K2西中継ステーション→K2西配送センター→風力発電所と順調に中継地点を経由し、もう少しポート・ノットシティという所までたどり着けました。

しかしここにきて鬼門に直面します。

配送センターとポート・ノットシティのちょうど間にある峠がBTの座礁地帯になっています。危険地帯ですが他に逃げ道がなくこのルートを通る必要があります。


峠越えは案の定厳しく、BTが至る所に徘徊しています。しかもこの土壇場で凡ミスをしてしまいました。

本当は右の岩を超えたかったのですが、方向をミスってしまい左の壁に登ってしまいました!!登った直後態勢を崩してしまい、勢い余って倒れてしまいます。(;><)
こっちからしたら、なんで勝手に崖を登って勝手にコケてんだよぉ!と言いたいくらいのミスです!これによりもちろんBTに気づかれてしまい絶体絶命になります。


BTに見つかると地面が黒くなり無数のBTが自分にしがみ付いてきます。振りほどかないとどんどん地面に引きずり込まれてしまいます。しかし、振りほどくにも忍耐ゲージを消費するため、誤って忍耐ゲージが尽きてしまうとBTの親玉がいる場所に連れてかれてしまいます。

 

キャッチャーと初対面

完全に不本意ながらBTに捕まってしまいました。BTの親玉がいる所に引きずられてしまします。˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚


BTの親玉を「キャッチャー」といいます。キャッチャ-にはいろいろな形態があるようなのですが、今回はシャチのようなディテールをしていました。


予期せぬキャッチャーとの対戦のため準備を全くしていませんでした。立ち向かう術がありません。

本当ならキャッチャ-に捕まっても座礁地帯から離れれば戦いを回避することができるらしいですが、この時はそんなことは知る由もなくひたすら逃げ回ります。(´•̥ ω •̥` ‘)

つんだかな?と思った時、山に登った際に山びこをしていたのを思い出しました。

これはこちらが声を上げると別プレイヤーが返事を返してくれるシステムなのですが、これが戦闘時では他プレイヤーがあいさつをする替わりにアイテムを放り投げくれます。

貰えるアイテムはランダムで武器となる血液グレネードはなかなか出てくれません。

5回に1回くらいの頻度で血液グレネードを獲得しつつ攻撃していきます。

激闘の末、何とかキャッチャーを倒すことができました!٩(ˊᗜˋ*)و

アイテムを恵んで貰いながら戦いだったため20~30分くらいかかりましたが、倒したご褒美として大量にカイラリウムが手に入りました。

仮にここで負けていたら、”対消滅”(ヴォイドアウト)して辺り一帯が大きなクレーターになるそうです。

 

ポート・ノットシティ到着

キャッチャー撃退後、無事峠を越えることができました。

越えた先には絶景が待っていました!街が見えたときはほんとに感動します。⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ 


ポート・ノットシティにも到着!早速に持つを拠点に届け、クエストクリアです。カイラル通信も開通し最初の目的は達成することができました。

 

キャッチャーとの対峙再び

ポート・ノットシティで十分休息をとり長旅の疲れも癒えました。これからはさらに西へと向かうため大きな湖を船で渡るそうです。

出発のため外に出るといきなり不穏な空気が漂います。

何も悪いことしていないのに突然BTに引きずり込まれてしまいます。この光景さっき見たばかりで既視感が半端ない!(´。;ω;`)

その先に待っていたのはキャッチャーではなく一人の男でした。

金色のドクロの仮面を被った男の名前は「ヒッグス」というらしいです。

この男、サムの心を読んだり、瞬間移動をしたりやることが滅茶苦茶です。さらにBTやキャッチャーまで自由自在に操れるようで、とても危険そうなにおいがプンプンします。

彼は「デス・ストランディングの正体を掴んだ」と言っています。本当かにわかに信じがたいですが、BTを操るのを見ると完全に嘘ではなさそうです。

「心配するな、彼女は俺が見つける。俺が彼女を保護してやる」「俺こそがあの世とこの世界、彼女とを繋ぐ架け橋だ」と意味深な発言を連発しています。

「彼女」とはアメリのことでしょうか?サムがよく夢の中で、砂浜の前で会うアメリとそっくりな女性がいますが、「彼女」がデス・ストランディングに深く関係しているのかも、、、と詮索してしまします。


地面から無理やりキャッチャーを引きずり出してきました。どうやらボス戦のようです。

まさか立て続けにボスと連戦することになるとは思いませんでしたw峠でキャッチャーと会わなくても結局このイベントで戦う羽目になるんですね。


ただ、初戦とは違いイベントで用意されたフィールドには潤沢にアイテムが落ちており、攻撃手段に事欠きません。


2回目で相手の動きも知っているため、ダメージを受けることなく撃破することに成功しました。楽勝です!٩(๑`^´๑)۶

 

まとめ

今回、まさかのキャッチャーとの2連戦を乗り越え、エピソード2をクリアすることができました。お次はエピソード3に移りますが、このゲームは一体あといくつエピソードがあるんでしょうか。

このままだとディアブロ3のシーズン19と並行稼働が必至です!でも楽しくていろいろ探索してしまい、時間もかかってしますジレンマです。(っ◞‸◟c)

 

 

PlayStation 4 Pro DEATH STRANDING LIMITED EDITION【メーカー生産終了】
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥51,980(2020/06/08 18:16時点)
【PS4】DEATH STRANDING
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥7,590(2020/06/08 18:16時点)
PlayStation 4 Days of Play Limited Edition 1TB (CUH-2200BBZR)【メーカー生産終了】
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥47,500(2020/06/08 20:10時点)

タイトルとURLをコピーしました