[MHWアイスボーン]プレイ日記#1 アイスボーンの始まり

スポンサーリンク
スポンサーリンク

やっと、やっとこの日が来ました。

9月6日(金)モンスターハンターワールドの新シーズン【モンスターハンター・ワールド:アイスボーン(MHWI)」が正式リリースされました!!

1ヶ月前からアステラ祭で準備をコツコツしてきたので、アイスボーンでは他のみんなに出遅れないように頑張りたいです。

 

スポンサーリンク

アイスボーンのはじめ方

まずMHWIを起動しただけではアイスボーンは始まりません。

拠点の開始地点の右の辺り、外へ出るゲートの下あたりにハンターの人だかりがあります。

この真ん中にいる人話すと、古大樹の森に現れるはずのないレイギエナ確認されたことを聞きます。調査についていくことでアイスボーンへ繋がるクエストに行くことができます。

クエストが開始すると拠点と古大樹の森の連絡口に放り出されます。そこからレイギエナの痕跡をたどり古大樹の森の端にある崖へと向かいます。最初から氷エリアから始まるじゃなく最初はコツコツ痕跡をたどるんですね。

崖に着くとレイギエナの大群が謎の歌声のほうに向かっている光景に出会います。そのすべての固体がある一つの方向へと向かっています。そこがおそらく今回の目的地である「渡りの凍て地」なんだと思います。

そしてここで今回のタイトル回収、、、やっと始まるんだなぁ思わせる演出に感動です。

 

すぐさま調査団のメンバーに共有、3期団長の協力の下飛空挺をつかってレイギエナたちが向かった地へと向かうことになりました。


ハンターランクとマスターランク

上のムービー後、突然自分に「MR1」が割り振られました。

どうやらMHWアイスボーンでは通常のハンターランク(HR)とは別に「マスターランク(MR)」でランク付けするシステムのようです。

MRはマスターランクのクエストをクリアすることでランクアップしていくことができます。ただしMRと一緒にHRも一緒に上がって行くそうなので、これからは両方のランクを上げていく形になるんだと思います。

救援クエストの一覧を見ると「MR3:HR200」みたいな感じで、両方のランクが表示されるようになっていました。

 

渡りの凍て地へ

3期団の飛空挺に乗ってレイギエナの受かった方向へ進むうち、「渡りの凍て地」っぽい島が見えてきました。そこは島というにはあまりに大きく、ほとんど大陸ほどの規模があります。

突然、気流がみだれ安全に着陸できないため引き返そうとする3期団団長。
しかしそんなことはお構いなし。受付嬢と主人公は待ちきれないのか自ら独自に乗り込もうとします。結局単独で乗り込んで開拓していくことになりそうです。

 

着いた場所は一面白銀の世界。見るものすべたが新しく、これからのここで始まる狩りのことを考えると楽しみで仕方ありません。

探索してるだけで楽しいです。

ポポの毛並みがちゃんとしてて感動です。MHP2ndGではペッタンコだったのにMHWIではモフモフでとても暖かそう。温泉なんかも入ることで自然回復力が上がります。

探察と並行してレイギエナの痕跡も見つけます。結構そこらに痕跡を残しています。

するとある場所で異変に気づきました。

 

「凍魚竜 ブラントドス」戦

不自然に倒れているポポ、何やら只ならぬ雰囲気です。。。

すると突如雪のなかからサメのようなモンスターが現れました。

今回新たに追加されたモンスター「凍魚竜 ブラントドス」です。アイスボーンの発モンスターなのでテンションマックスです!!!

 

ブラントドスの肉質や耐性、弱点属性

ブラントドスの耐性や弱点属性は以下の通りです。

有効な属性有効な状態異常
★★★★★
睡眠★★
★★麻痺★★
×爆破★★★
×気絶★★

※他モンスターの弱点属性はこちら

有効なの属性はやはり「火属性」と「爆破」の2つ。

弱点部位は「頭」、「腕」、「尻尾」の3箇所です。
※他モンスターの弱点部位はこちら

 

ブラントドスでの立ち回り

基本は距離を取らずひたすら接近して、相手の正面に立たず常に側面に陣取って戦うと安全に戦えると思います。

しかしその中でも3点気をつけるポイントがあります。

1、宙返りからの飛び込み

接近していて気をつけたい攻撃があります。

相手が吠えるモーション後、その場で宙返りして潜り、さらに飛び込んでくる攻撃あります。

どうやら最初の宙返りに攻撃判定はないのですが、その後の飛び込みを食らうと大ダメージになりとても危険です。

最初の慣れないうちは宙返り⇒飛び込みの2クッションで、ワンテンポ遅らせて攻撃してくるので、不意にあたってしまうことがあります。

相手の宙返りを見たら大人しくておくのが無難です。

2、潜りから突き上げ

接近していて気をつけたい攻撃の2つ目として、突き上げ攻撃があります。

相手が前のめりに潜ったら注意が必要です。最大火力の突き上げ攻撃来る合図となります。

これを食らうと瀕死になりかねないので、この技だけは食らわないように注意しながら立ち回りたいです。

3、属性やられ状態

ブラントドスのほとんどすべての攻撃を受けると、自分が雪まみれの状態に、つまり属性やられ状態になってしまいます。

この状態は非常に危険な状態で、少し走ったり開始行動をとっただけでスタミナがごっそり減ってしまいます。

理想の対処法はうち消しの実を常に所持し、攻撃を食らったタイミングで食べれば属性やられを解消させることができます。

もし近場に温泉があれば、浸かるだけで雪が取れて属性やられが治るので、温泉の周りで戦うのが楽かもしれません。

 

まとめ

アイスボーンの初回のモンスター「ブラントドス」を倒せました!

新しい武器の性能とクラッチクローはまだ使いこなせていないけど、これから数多くのクエストを来ないして慣れていきたいと思います。

これから待ち受けるモンスターを早く倒したいです。( ^^)

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました