PS4 スペル ブレイク

[スペル ブレイク]風のガントレットの性能(呪文、魔術、組み合わせ)

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。

前回までガントレットについて炎、雷、石と調べてきました。

今回は、風のガントレットの性能や他属性の魔法との組み合わせについてご紹介します。

 

呪文と魔術

 

呪文

ウインドシター:素早く突風を召喚して敵にダメージを与え、敵の呪文をそらす。(R2ボタン)

両手を使ってかまいたちのような風の魔法を発生させます。攻撃の弾速が速く、連射のきく呪文になっています。(初期マナ量で6連射まで)

ただし、単発での攻撃力は低く距離が離れると威力が半分以下に落ちるので、なるべく近距離で当てたいところ。

難しいですが、落岩のような一部魔法にウインドシターを当てることで起動を反らすことも可能です。

 

魔術

トルネード:トルネードを紹介して敵を引き込む。(R1ボタン)

R1ボタン長押しで詠唱をして発生場所を選択し、ボタンを離すことで大きな竜巻を発生させる魔術です。ダメージは無く近づくものを引き寄せる効果があります。

詠唱は呪文(R2、またはL2)ボタンをでキャンセルが可能です。

 

ガントレットのレア度ごとの呪文のダメージは以下の通りです。

レア度 ウインドシターのダメージ
コモン 近距離7~9ダメージ、遠距離3~4ダメージ
アンコモン 近距離9~11ダメージ、遠距離3~4ダメージ
レア 近距離10~12ダメージ、遠距離3~4ダメージ
エピック 近距離11~13ダメージ、遠距離4~5ダメージ
レジェンド 近距離12~14ダメージ、遠距離4~5ダメージ

レア度の高いガントレットを取得することで近距離での攻撃力が上昇し、火力の最低ライン(3~4ダメージ)になるまでの距離が長くなる仕様になっています。

 

スキル

バトルロワイヤル中に自身のスキルレベルが上がることがあります。ゲーム開始時に選択した自身のクラスの属性ごとに、レベルアップした時の特性が異なります。

右手につけたガントレットが自クラスの属性と一致する仕様になっており、クラスに据えた属性でないとできないこともあるので、メインのクラスを何にするのかよく考えて選択しましょう

レベル1:ウィンド サージ

効果

  • ウインドシターを地面へ放つ:風でジャンプ

地面や障害物にウインドシターを当てることで小さな爆風が発生し、自身が押し返される形でジャンプするようになります。

Created with GIMP

どうやらこの爆風は敵には効果が無いらしく自身にしか影響がないので、敵との攻防の際にウインドシターで攻撃しながら後ろ退避するムーブで使えそうです。

 

レベル2:上昇気流

効果

  • 耐性:自分のトルネードからの吸引
  • 自分のトルネードに入る:空中に飛ぶ

自分で発生させたトルネードに対して吸引されなくなり、さらに近づくことで高く舞い上げられ大ジャンプすることができます。トルネードの真上に陣取ることで少しの間滞空することも可能なので、高さを生かした立ち回りが可能です。

 

レベル3:スコール

効果

  • 空中(1秒):呪文によるダメージ:+20%
  • 空中(1秒):受けるダメージの軽減:+10%

ジャンプ中や浮遊中は呪文の攻撃力が20%上昇に、さらに受けるダメージが10%減少します。

バフ効果中は金色の風に包まれ、下図のようなマークが表示されます。

 

レベル4:急風

効果

  • 空中(1秒):魔術のクールダウンのスピード:+100%

ジャンプ中や浮遊中は魔術のクールダウンのスピードが2倍になります。つまり空中にいる状態では通常より早くクールダウンが解消されます。

この効果はサブのガントレットの魔術にも有効です。

風のガントレットは風属性だけあって空中で戦うことを推奨していると、開発側の意図を感じますね。

 

 

魔法の組み合わせ

風 × 雷のガントレット

トルネード × 稲妻

発生している竜巻に稲妻を当てることで、雷を帯びた竜巻を発生させます。

ダメージはありませんが近づくことで敵をスタンさせることができます。スタン中は移動やジャンプは可能ですが、呪文や魔術、ルーンの使用はできません

トルネード × 落雷

落雷にトルネードを合わせるか、発生している竜巻に落雷を重ねることで雷の竜巻を発生できます。

雷の竜巻に不用意に近づくと、敵味方関係なくスタンするので注意してください。

 

 

風 × 毒のガントレット

ウインドシター × 毒雲

発生している毒雲にウインドシターを当てることでその雲を小さくし、最終的にはかき消すことができます。大体ウインドシター5回分で毒雲を消せます。

毒雲をかき消した際、まれに辺りに毒の霧を残すときがあります。毒の霧は触れることで6ダメージのスリップダメージを発生させます。

トルネード × 毒スプレー

竜巻に毒スプレーを吹き替えることで毒の竜巻を召喚できます。近づくものを吸引する力はそのままに、毒のスリップダメージ(4ダメージ)を与えます。

トルネード × 毒雲

トルネードに毒雲を当てるか、立ち込む毒雲にトルネードを重ねることでも毒の竜巻を発生させることができます。毒ダメージが及ぶ範囲はかなり広範囲に設定されているようです。

 

 

風 × 氷のガントレット

風のガントレットと氷のガントレットは相性が悪く、相乗効果を生み出すことはありませんでした。

 

 

風 × 炎のガントレット

 ウインドシター × ファイアボール

ファイアボールで地面に乗じた炎をウインドシターで吹き消すことができます。

ウインドシター × フレイムウォール

フレイムウォールの炎をウインドシターで消すことができます。

トルネード × ファイアボール

ファイアボールで炎上した地面にトルネードを重ねるか、発生させたトルネードにファイアボールを投げ込むことで炎の竜巻を発生させることができます。

通常の竜巻は触れてもダメージは入りませんが、炎の竜巻は炎上ダメージが4ダメージ入ります。

トルネード × フレイムウォール

フレイムウォールにトルネードをを重ねるか、発生させたトルネードにフレイムウォールを重ねることで炎の竜巻を発生させることができます。

竜巻に触れることで、炎上ダメージが4ダメージ入ります。

 

 

風 × 石のガントレット

ウインドシター × 落岩

落岩に対してウインドシターを当てることで岩の軌道を変えることが可能です。

上図ではウインドシターによって落岩の飛ぶ距離が伸びていることを示しています。

さらに、相手が打ってきた落岩を受け流すことも可能です。

トルネード × 落岩

トルネードに落岩を投げ込むことで、多少なれど軌道を変えることができます。使う場面は少ないと思いますが、軌道を変えれることは頭に入れておきましょう。

 

[次の記事]

 

よく読まれている記事

1

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。 エルデンリング(ELDEN RING)では消費アイテムをクラフトすることが可能です。 今回はクラフトに必要な素材アイテムとレシピを一覧化してご紹介しま ...

2

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。 エルデンリング(ELDEN RING)では新たな回復手段として「霊薬の聖杯瓶」が存在します。緋色や青色聖杯瓶都とは別の第三の聖杯瓶です。 今回は霊薬の ...

3

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。 エルデンリング(ELDEN RING)には夜にしか姿を現さないボスがいます。「夜騎兵」もそのうちの一人です。 今回は「夜騎兵」の出現場所と攻略方法につ ...

4

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。 エルデンリング(ELDEN RING)ではステータスの振り直しが可能な「産まれ直し」ができます。 今回は、「産まれ直し」の解放方法をご紹介します。 こ ...

5

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。 エルデンリング(ELDEN RING)では特殊な装備を強化するのに喪色の鍛石を使用します。 喪色の鍛石【7】はなかなか見つけるのが難しいですが、中盤で ...

-PS4, スペル ブレイク

error: Content is protected !!