[スペル ブレイク]毒のガントレットの性能(呪文、魔術、組み合わせ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。

頑張って書いてきたスペル ブレイクのガントレット記事も今回でラスト。

[スペル ブレイク]氷のガントレットの性能(呪文、魔術、組み合わせ)
どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。前回まで連続して記事していたガントレットの性能記事も残り2つです。今回は、氷のガントレットの性能や他属性との組み合わせについてご紹介します。氷のガントレットは左手に据えていた時はあま...

今回は、毒のガントレットの性能や他属性との組み合わせについてご紹介します。スリップダメージを行う毒のガントレットですが、クラスにすることでアサシンのような隠密行動を主軸に立ち回ることが可能です。

 

スポンサーリンク

呪文と魔術

 

呪文

毒スプレー:前に複数の毒霧をスプレーする。(R2ボタン)

横一列に毒の飛沫を投げつける呪文です。飛沫は全部で10個ほどで、ショットガン的な使い方ができます。

 

魔術

毒雲:広がってアーマーにダメージを与える雲となる毒球を投げる。(R1ボタン)

毒の球を投げ着弾時に大きな毒の雲を発生させる魔術です。雲に触れることで6ダメージのスリップダメージを受けます。

構え中は呪文(R2、またはL2)ボタンでキャンセルすることが可能です。

ガントレットのレア度ごとの呪文のダメージは以下の通りです。

レア度毒スプレーのダメージ毒雲のダメージ
コモン単発8ダメージ(全弾ヒット34ダメージ)6ダメージ
アンコモン単発9ダメージ(全弾ヒット41ダメージ)6ダメージ
レア単発10ダメージ(全弾ヒット47ダメージ)6ダメージ
エピック単発11ダメージ(全弾ヒット49ダメージ)6ダメージ
レジェンド単発12ダメージ(全弾ヒット53ダメージ)6ダメージ

 

 

 

スキル

バトルロワイヤル中に自身のスキルレベルが上がることがあります。ゲーム開始時に選択した自身のクラスの属性ごとに、レベルアップした時の特性が異なります。

右手につけたガントレットが自クラスの属性と一致する仕様になっており、クラスに据えた属性でないとできないこともあるので、メインのクラスを何にするのかよく考えて選択しましょう

レベル1:粘液

効果

  • 毒スプレー:粘り気のある毒の水たまりを残す

毒スプレーを使った後、付着した地面に毒の水たまりを残る様になります。毒の水たまりに触れることで6ダメージのスリップダメージを与えます。

 

レベル2:消失ミスと

効果

  • 耐性:自分の毒雲
  • 自分の毒雲に入る:ダッシュ、見えなくなる(3秒)

自身の毒雲に対してスリップダメージが無効になり、さらに毒雲に入ることでダッシュをしつつ透明化の効果を付与します。

敵の付近に毒雲を発生し、それに紛れて透明化で近づきつつ奇襲をかける立ち回りが強力です

 

レベル3:アウトブレイク

効果

  • 見えない間:毒スプレーによるダメージ+75%

透明化の効果発動中は呪文の毒スプレーをのダメージが上昇します。

全弾ヒットで75ダメージを記録。隠密で近づいて攻撃できる毒雲の連携がさらに強力になります。

 

レベル4:蔓延

効果

  • 毒雲:+2雲

毒球が2つ増加し、横一列に合計3つの毒雲を発生させることができます。

周囲のほとんどを毒雲にさせることができるので、より隠密で戦いやすくなります。

 

 

 

魔法の組み合わせ

毒 × 風のガントレット

毒スプレー × ウインドシター

地面の毒の水たまりに対してウインドシターを当てることで、毒の霧を発生させることができます。毒の霧は6ダメージのスリップダメージを与えます。

毒雲 × ウインドシター

発生している毒雲にウインドシターを当てることでその雲を小さくし、最終的にはかき消すことができます。大体ウインドシター5回分で毒雲を消せます。

毒雲をかき消した際、まれに辺りに毒の霧を残すときがあります。毒の霧は触れることで6ダメージのスリップダメージを発生させます。

毒スプレー × トルネード

竜巻に毒スプレーを吹き替えることで毒の竜巻を召喚できます。近づくものを吸引する力はそのままに、毒のスリップダメージ(4ダメージ)を与えます。

他にも、毒スプレーで発生した毒の水たまりに対してトルネードを重ねることでかき消すこともできます。

・トリプル複合魔法

毒スプレー×トルネードで発生した毒の竜巻に別属性魔法を組み合わせることで、さらなる効果を発揮します。

毒スプレー × トルネード × 炎 = 大爆発

 

毒雲 × トルネード

トルネードに毒雲を当てるか、立ち込む毒雲にトルネードを重ねることでも毒の竜巻を発生させることができます。毒ダメージが及ぶ範囲はかなり広範囲に設定されているようです。

 

 

毒 × 雷のガントレット

毒スプレー × 稲妻

毒スプレーで発生させた毒の水たまりに対して、稲妻を当てることで帯電させることができます。この状態で水たまりに触れるとスタンさせることができます。

スタン状態は攻撃やルーンの使用ができないので、絶好の攻撃チャンスになります。

毒スプレー × 落雷

毒スプレーの水たまりに落雷を落として帯電させ、スタン効果を付与させることができます。

毒雲 × 稲妻

毒雲に稲妻を当てると、雲に雷が帯電します。

近づくだけでスタン効果があり、効果範囲は広めなので注意しましょう。

毒雲 × 落雷

稲妻同様、落雷でも毒雲と重ねることで雲に帯電させることができます。

 

 

毒 × 氷のガントレット

毒スプレー × 氷の槍

毒の水たまりに氷の槍を当たると、水たまりが凍り付き毒のスリップダメージを無効化することが可能です。

毒雲 × 氷の槍 

毒雲に氷の槍を当てると、立ち込ん煙が凍り付きます。凍った毒雲は約30秒間ほどその場に止まり、敵の呪文を防ぐ障害物として使えます。

氷塊に再度毒雲を当てるとより大きな毒雲を発生させることもでき、これを繰り返すことでかなり大きな氷塊を作り出すことができます。この繰り返し作業をした時のみ、氷塊の崩壊後氷の霧を発生させます

・トリプル複合魔法

毒雲×氷の槍で出来た氷塊に別属性魔法を組み合わせることで、さらなる効果を発揮します。

毒雲 × 氷の槍 × 炎 = 大爆発

毒雲 × 氷の槍 × 雷 = 帯電

毒雲 × 氷の槍 × 石 = 氷の霧

 

毒雲 × 急速冷凍

急速冷凍を使っても毒雲と組み合わせることで、氷塊を生成することができます。

 

 

毒 × 炎のガントレット

毒スプレー × ファイアボール

毒の水たまりにファイアボールを当てるか、もしくはファイアボールで生じた炎に毒スプレーを投げ込むことで毒の炎になります。通常の炎では炎上ダメージが4ダメージほどでしたが、毒の炎になると20ダメージに跳ね上がります。

毒スプレー × フレイムウォール

フレイムウォールの炎の壁に毒スプレーを投げ入れることで、毒の炎になります。毒の炎の炎上ダメージは20ダメージです。

毒雲 × ファイアボール

地面の炎に毒雲を当てるか、逆に毒雲へファイアボールを当てることで大爆発を起こします。爆発は20×2のダメージを敵に与えます。

毒雲 × フレイムウォール

立ち込む毒霧にフレイムウォールを重ねることで毒の大爆発を発生させます。さらにフレイムウォールに毒雲の球を投げることで通過した炎の部分が緑色に変化し、球が着弾した場所で毒の大爆発を起こします。ダメージは20×2ダメージです。

炎の壁を盾にして、遠距離に毒の爆発を起こす立ち回りが可能です。

 

毒 × 石のガントレット

毒のガントレットと石のガントレットとは属性の相性が悪く、組み合わせることで相互作用が生じることはありませんでした。(;><)

 

タイトルとURLをコピーしました