遊戯王マスター デュエル

【遊戯王マスター デュエル】ゲーム序盤の進め方

どうも!じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。

2022年1月19日(水)に「遊戯王マスター デュエル(Yo-Gi-Oh!)」のゲーム序盤の進め方を簡単にご紹介します。

この記事の内容

  • 遊戯王マスター デュエルはどんなゲーム?
  • 序盤の進め方は?

 

ゲーム序盤の進め方

ざっくりと流れは以下の通り。

step
1
最初はチュートリアルから!

step
2
初期デッキを選択する

step
3
ソロモードを進める

step
4
ミッションの報酬を得る

step
5
「リバイバル・オブ・レジェンズ」のガチャをする

step
6
シークレットパックのガチャをする

 

最初はチュートリアルから!

「遊戯王マスター デュエル」を初めて起動すると、チュートリアルから開始されます。

このチュートリアルでは遊戯王のルールの基本中の基本を学ぶことができます。

チュートリアルで学べること

  • ゲーム勝利条件は?
     相手のLP(ライフポイント)を0にする
  • 試合の全体的な流れ
     ターン終了までの各フェーズを体験
  • モンスターの基本的な召喚方法
  • 魔法・罠カードの使い方

2回のチュートリアルを終了すると、最後は模擬演習として実際にコンピューターを相手にデュエルを行います。

 

初期デッキの選択

チュートリアルを終えると、初期デッキの選択に入ります。初期デッキは以下の3つから選択します。

デッキ名 オススメ度 概要
パワー・オブ・ザ・ドラゴン ★★★ 初心者にオススメ。「青眼の白龍」など、攻撃力の高いドラゴン族モンスターを中心に戦えるパワフルなデッキです。
シンクロ・オブ・ユニティ ★★ 戦士族モンスターを中心にした、「シンクロ召喚」を主軸にしたデッキ。
攻撃力は若干低め。
リンク・ジェネレーション 展開力に長けたサイバース族モンスターを利用するデッキ。「リンク召喚」を主軸に立ち回る。
じゃぶじゃぶ
初心者でも扱いやすいのが「パワー・オブ・ザ・ドラゴン」です。もちろん初心者の自分はこのデッキを選びました!

・パワー・オブ・ザ・ドラゴンの内容

  • サファイアドラゴン ×3
  • 神龍 ラグナロク ×2
  • 青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン) ×3
  • ドル・ドラ ×1
  • 融合呪印生物 - 闇 ×2
  • コドモドラゴン ×2
  • ロード・オブ・ドラゴン - ドラゴンの支配者 - ×2
  • ランサー・ドラゴニュート ×2
  • アックス・ドラゴニュート ×2
  • カイザー・グライダー ×2
  • ストロング・ウィンド・ドラゴン ×1
  • ドラゴンを呼ぶ笛 ×2
  • スタンピング・クラッシュ ×3
  • 振りだし ×2
  • 置換融合 ×2
  • 突進 ×2
  • 銀龍の轟咆 ×2
  • 破壊輪 ×2
  • 威嚇する咆哮 ×2
  • ガード・ブロック ×2
  • 竜魔人 キングドラグーン ×3
  • F・G・D(ファイブ・ゴッド・ドラゴン) ×2

・シンクロ・オブ・ユニティの内容

  • ターボ・シンクロン ×2
  • スピード・ウォリアー ×3
  • ニトロ・シンクロン ×2
  • シールド・ウィング ×2
  • ジャンク・シンクロン ×3
  • シャインナイト ×2
  • ロックストーン・ウォリアー ×2
  • マックス・ウォリアー ×3
  • タスケナイト ×1
  • ターレット・ウォリアー ×2
  • 戦士の生還 ×2
  • 精神同調波 ×2
  • 強欲な欠片 ×2
  • サイクロン ×3
  • ハーフ・シャット ×3
  • 鎖付きブーメラン ×2
  • シンクロ・リフレクト ×2
  • リミッター・ブレイク ×2
  • ジャック・ウォリアー ×1
  • フレムペル・ウルキサス ×1
  • ターボ・ウォリアー ×1
  • ニトロ・ウォリアー ×1
  • ギガンテック・ファイアー ×1

・リンク・ジェネレーション

  • プロトロン ×2
  • デジトロン ×2
  • サプレス・コライダー ×2
  • テクスチェンジャー ×3
  • バックリンカー ×1
  • ランチャー・コマンダー ×3
  • ビットルーパー ×2
  • リンク・ストリーマー ×2
  • ドライブレイブ ×3
  • デュアル・アセンブルム ×2
  • 痛み分け ×2
  • 破天荒な風 ×2
  • パラレル・ツイスター ×2
  • サイバネット・ユニバース ×2
  • バウンドリンク ×2
  • スプール・コード ×2
  • サイバース・ビーコン ×2
  • サイバネット・カスケード ×2
  • 心太砲式 ×2
  • リンク・スパイダー ×1
  • LANファリンクス ×1
  • プログレオ ×1 
  • でコード・トーカー ×1
  • ラスタライガー ×1

ソロモードを進める

Created with GIMP

初期デッキを選択すると、メニュー画面が開放されます。各メニューの内容は以下の通りです。

メニュー 概要
DUEL オンライン対戦モード。様々なルールで世界中のデュエリストとのデュエルが楽しめます。
DECK デッキの管理画面。デッキの確認や調整ができます。
SOLO ソロモード。デュエルの練習をしたり、カードのストーリーが楽しめます。
SHOP カードパックなどを購入して新しいカードを入手できます。

初心者と熟練者問わず、初期は手持ちのデッキが少ないので、まずはデッキの種類を増やすことが先決です。

デッキを増やすには「SHOP」からカードガチャをする必要がありますが、ガチャには「ジェム」を消費するので最初は「ジェム」集めをしましょう!

「SOLO」モードはゲームのルールを学びながら、ジェムも合わせて増やすことができるのでオススメです

「SOLO」モードではカードに秘められた物語を体験したり、登場したカードが活躍するデッキと対戦ができます。

各チャプターをクリアすることで、報酬としてジェムやカードを入手することも可能です。

じゃぶじゃぶ
ソロゲートを4回クリアすると「黄金卿エルドリッチ」が確定で手に入るので、最優先でソロをクリアしましょう

 

ミッションの報酬を得る

ミッション報酬を得ることでジェムを効率的に入手できます

ミッションには「期限限定のミッション」と「無期限ミッション」の2種類があります。

・期間限定ミッション

ミッション内容 報酬
ログインする(1日1回カウント)(0/7) ・1日 ジェム × 1000
・2日 ジェム × 1000
・3日 ジェム × 500
・4日 ジェム × 500
・5日 ジェム × 400
・6日 ジェム × 300
・7日 ジェム × 300
ログインする(1日1回カウント)(0/13) ・1~9日 ジェム × 20
・10日 ジェム × 50
・11~13日 ジェム × 20
デュエルライブでデュエルを観戦する(0/1) ・ジェム × 5
ランク戦で魔法カードを発動する(0/5) ・5回 ジェム × 20
ランク戦でデュエルに勝利する(0/2) ・2勝 ジェム × 50
ランク戦でデュエルする(0/1) ・1戦 ジェム × 20
ランク戦でカードをするする(0/5) ・5回 ジェム × 20
ランク戦でデュエルに勝利する(0/1) ・1勝 ジェム × 30
ランク戦でデュエルに勝利する(0/1) ・1勝 ジェム × 100
ランク戦でデュエルに勝利する(0/3) ・1勝 ジェム × 100
・2勝 ジェム × 100
・3勝 ジェム × 100

・無限定ミッション

ミッション内容 報酬
CPを消費してカードを生成する(0/1) ・CP-UR × 50
カードを分解する(0/1) ・CP-SR × 50
シークレットパックを発見する(0/100) ・1~25つ ジェム × 200
・25~45つ ジェム × 100
・50~100つ ジェム × 50
ソロモードでデュエルに勝利する(0/20) 1勝 ジェム × 500
・2勝 CP-N × 100
3勝 ジェム × 500
・4勝 CP-SR × 100
5勝 ジェム × 500
・6勝 CP-N × 100
・7勝 ジェム × 500
・8勝 CP-UR × 50
・9勝 ジェム × 500
・10勝 CP-UR × 100

・11勝 ジェム × 300
・12勝 CP-SR × 50
・13勝 ジェム × 300
・14勝 CP-N × 100
・15勝 ジェム × 200
・16勝 CP-UR × 50
・17~20勝 ジェム × 100
自分が相手のカードを除外する(0/3000) ・1回 ジェム × 100
・10~3000回 ジェム × 50
墓地にあるカードの効果を発揮する(0/3000) ・1回 ジェム × 100
・10~3000回 ジェム × 50
モンスターを墓地から特殊召喚する(0/3000) ・1回 ジェム × 100
・10~3000回 ジェム × 50
相手フィールドのモンスターが戦闘破壊される(0/3000) ・1回 ジェム × 100
・10~3000回 ジェム × 50
罠カードを発動する(0/3000) ・1回 ジェム × 100
・10~30回 ジェム × 50
・50回 メイト「ダーツ」 × 1
・100~500回 ジェム × 50
・1000回 メイト「王冠」 × 1
・1500~3000回 ジェム × 50
魔法カードを発動する(0/3000) ・1回 ジェム × 100
・10回 メイト「インラインスケート」 × 1
・30~50回 ジェム × 50
・100回 メイト「アメフト」 × 1
・200~300回 ジェム × 50
・500回 メイト「ボクシング」 × 1
・1000~3000回 ジェム × 50
モンスターを特殊召喚する(0/3000) ・1回 ジェム × 100
・10回 ジェム × 50
・30回 メイト「車」 × 1
・50~100回 ジェム × 50
・200回 メイト「バスケットボール」 × 1
・300~500回 ジェム × 50
・1000回 メイト「宝箱」 × 1
・1500~3000回 ジェム × 50
モンスターを召喚する(0/3000) ・1回 ジェム × 100
・10回 ジェム × 50
・30回 メイト「サッカーボール」 × 1
・50~100回 ジェム × 50
・200回 メイト「レコードプレイヤー」 × 1
・300~500回 ジェム × 50
・1000回 メイト「ラグビー」 × 1
・1500~3000回 ジェム × 50
ランク戦のランクBRONZEまで上げる(0/1) ・アイコンフレーム「フレーム3」 × 1
ランク戦でデュエルする(0/1000) ・1戦 ジェム × 100
・3戦 アイコン「クリボー」 × 1
・5戦 ジェム × 100
10戦 ストラクチャーデッキ「リンク・ジェネレーション」 × 1
・20戦 レガシーパックチケット × 1
・30戦 ジェム × 100
・50戦 レガシーパックチケット × 1
・100戦 ジェム × 100
・200戦 アイコン「トロフィー」 × 1
・300戦 ジェム × 100
・500戦 レガシーパックチケット × 1
・1000戦 ジェム × 100
ソロのゲートを進める(0/10) 2つ ジェム × 500
・3つ ジェム × 300
4つ 黄金卿 エルドリッチ
・5つ ジェム × 200
・6つ レガシーパックチケット × 1
・7つ アイコン「サッカーボール」 × 1
・8つ レガシーパックチケット × 1
10つ ストラクチャーデッキ「シンクロ・オブ・ユニティ」 × 1
プレイヤーレベルを上げる(0/50) 2レベル ジェム × 500
・3レベル レガシーパックチケット × 1
4レベル ジェム × 500
・5レベル プロテクター「エクシーズ・ブラック」 × 1
6レベル ジェム × 500
・7レベル ジェム × 400
・8レベル ジェム × 300
・9~10レベル ジェム × 200
・11~15レベル ジェム × 100
・16~19レベル ジェム × 50
・20レベル レガシーパックチケット × 1
・21~27レベル ジェム × 50
・28レベル アイコン「ダイヤモンド」 × 1
・29~35レベル ジェム × 50
・36レベル レガシーパックチケット × 1
・37~42レベル ジェム × 50
・43レベル レガシーパックチケット × 1
・44~49レベル ジェム × 50
・50レベル レガシーパックチケット × 1

ミッション「ソロのゲートを進める」の4つ目に「黄金卿 エルドリッチ」があるのがかなりデカいですね!真っ先に入手するべきアイテムです

かなり多くのバリエーションのミッションがあり、ジェムも多く入手ことができます。

ここで一定量のジェムが集まったら、カードパックを引いてデッキを増やしていきましょう!

 

「リバイバル・オブ・レジェンズ」のガチャをする

トップメニューの「SHOP」からいろいろなタイプのカードパックのガチャを引くことがきます。

シークレットパックはキーカードを入手しないと出現しないので、まずは「通常パック」を引きましょう

現時点で選べる「通常パック」は以下の3つです。

パック名 概要 収録パック例
ストルワート・フォース 汎用性の高いカード、人気テーマのキーカード。使いやすい強力カードや強力テーマが欲しい時のオススメ ・鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ
・黄金卿 エルドリッチ
・ヴァレルソード・ドラゴン
・強欲で貪欲な壺
・ツインツイスター
リバイバル・オブ・レジェンズ 初期デッキ「パワー・オブ・ザ・ドラゴン」、「シンクロ・オブ・ユニティ」、「リンク・ジェネレーション」を強化できるカードパック。 ・青眼の亜白龍
・スターダスト・ドラゴン
・ファイアウォール・ドラゴン
・ジャック・アーチャー
・太古の白石
マスターパック 数千種のカードからランダムで選択されるカードパック。 ・現在実装されている数千種のカードが対象。

ゲーム序盤では初期デッキを強化しながら進めるのが効率的なので、「リバイバル・オブ・レジェンズ」を中心に引いていきます。

購入方法は1パックと10パックがありますが、10パックだとSR以上が1枚確定なので、ジェムに余裕があるなら10パックがオススメです。

 

シークレットパックのガチャをする

「シークレットパック」はテーマカードを中心にラインナップされており、目的のデッキが欲しい際にポイントを絞ってカードを集めることが可能です

シークレットパックは初期状態では出現されておらず、対象のシークレットパックを開放するためのキーカードを入手することが出現条件になります

カードを引いた時、カギのマークが表示されることがあり、そのカードがキーカードになります。

「通常パック ⇒ シークレットパック」の流れでカードとキーカードを集めつつ、欲しいデッキを完成していくことがゲーム序盤でやっておくげきことこです

デッキが完成したら「DUEL」でオンライン対戦に勤しみましょう!!

 

よく読まれている記事

1

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。 エルデンリング(ELDEN RING)では消費アイテムをクラフトすることが可能です。 今回はクラフトに必要な素材アイテムとレシピを一覧化してご紹介しま ...

2

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。 エルデンリング(ELDEN RING)では新たな回復手段として「霊薬の聖杯瓶」が存在します。緋色や青色聖杯瓶都とは別の第三の聖杯瓶です。 今回は霊薬の ...

3

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。 エルデンリング(ELDEN RING)には夜にしか姿を現さないボスがいます。「夜騎兵」もそのうちの一人です。 今回は「夜騎兵」の出現場所と攻略方法につ ...

4

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。 エルデンリング(ELDEN RING)ではステータスの振り直しが可能な「産まれ直し」ができます。 今回は、「産まれ直し」の解放方法をご紹介します。 こ ...

5

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。 エルデンリング(ELDEN RING)では特殊な装備を強化するのに喪色の鍛石を使用します。 喪色の鍛石【7】はなかなか見つけるのが難しいですが、中盤で ...

-遊戯王マスター デュエル

error: Content is protected !!