バイオハザードシリーズの新作、PS5『バイオハザード ヴィレッジ』の情報公開

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。

6月12日に公開されたPS5の発表イベントで、バイオハザードシリーズの新作となる「バイオハザード ヴィレッジ」の情報が公開されました。

日本時間6月12日(金) 午前5時スタート:PlayStation®5が実現する未来のゲーム体験
日本時間6月5日(金)午前5時より、PlayStation®5が実現する未来のゲーム体験を紹介する映像イベントを放送します。ぜひご視聴ください。

バイオハザードのナンバリングタイトルとなりますが、タイトルに次回作の「Ⅷ」の数字がありません。その代わりに「ヴィレッジ」という文字が含まれています。

 

 

公式HPではトレーラー意外に、開発者からのメッセージ動画も掲載されていたのでご紹介します。

 

 

物語は前作「Ⅶ」の数年後を描く。主人公は引き続きイーサン・ウィンターズとのこと。

イーサンは妻のミアと再会し、仲つつましく山中にある村で暮らしていた。2人には1人子を授かっており、どうやらその子供が特異体質であり物語の鍵を握るらしいです。

タイトルに「ヴィレッジ」とある様に舞台は「村」。バイオハザード4に似た印象を受けます。

トレーラ-の途中にはアンブレラ社のマークが登場してきました。

やっぱりどこへ行ってもアンブレラ社が1件絡んでいるようですね。

 

イーサンの日常を奪ったのは、なんとバイオハザードシリーズでおなじみの「クリス・レッドフィールド」!しかし以前とはどことなく雰囲気が異なり、少し闇を感じさせます。

 

 

ゲームシステムとして、Ⅶでも使われたいゲームエンジン「RE ENGINE」を採用。一人称視点でのプレイも前作と同じような印象を受けます。

 

 

 

プラットフォームはPS5以外にも、XBOX SeriesやSTEAMにも対応するらしいです。

次回、最新情報の公開は2020年の秋です!

今から情報が待ち遠しい。今のうちに7をやったことが無い人はいまのうちにプレイしておこう!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました