[ディアブロ3:シーズン20]ウィッチドクター 攻略日記#35 夢の遺産×魂の波動ビルド GR60

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。

前回シーズン20のシーズンジャーニーをチャプター4までクリアしました!ウィッチドクターは今まで使ったことが無かったですが、遠距離からバンバン攻撃できて強いですね。

[ディアブロ3:シーズン20]ウィッチドクター 攻略日記#34 シーズンジャーニー チャプター4クリア
どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。皆さんディアブロ3のシーズン20楽しんでますか!前回シーズン20をウィッチドクターで開始し、禍々しくも派手なスキルを堪能しながら楽しんでディアブロできています。今回は、個人的にシーズン...

今回は、揃ったセット装備を使ってグレーター・リフトを進めようと思いましたが、思いの難しく自分には扱いづらかったので、別の方法を模索していこうと思います。。

 

スポンサーリンク

困ったときはやっぱり夢の遺産

セット装備はレジェンダリ装備よりドロップしづらいし、6つ揃えないと真価を発揮しなかったりする。さらに相性のいいレジェンダリ装備もないとすぐ底が見えるので少し敷居が高い気がします

そんな時自分が頼りがちなのが「夢の遺産」です。

シーズン18から追加されたレジェンダリジェムで、装備しているレジェンダリ装備の数だけ与えるダメージ増加と受けるダメージ減少のバフが受けられます。さらにジェムのレベルを25以上にすると、付けている装備がエンシェントレジェンダリならバフの効果が2倍になります。

セット装備を一から揃えるのもランダム要素があるので、いつビルドが完成するか不透明なところがありますが、夢の遺産ならとりあえず手に入ったレジェンダリ装備を組み合わせるだけでもそれなりの火力が出ます

また、グレーター・リフトを周回すれば夢の遺産のレベルを上げていけるので、少しづつですが着実に強くしていくことが可能です。

今回は夢の遺産を軸に、<魂の波動>と<憑依>を主体に立ち回る作成で頑張ります!

( ・◡・´)
 
 

夢の遺産魂の波動ビルド

太文字が確定候補の装備
赤文字はエンシェント装備

武器

メインハンド:髪結いの短刀[エメラルド]
オフハンド:ウィルケンの手[トパーズ]

防具

 兜:盲信の兜[トパーズ]
 鎧:鷲座の胸当て[トパーズ×3]
 肩当て:骸骨王の肩当て
 手袋:タスカーとセオ
 腰巻:魔の刻のベルト
 下衣:アラキルの足[トパーズ×2]
 靴:ズニマッサの旅路
 腕甲:ジェラムの腕甲


装飾品+レジェンダリージェム

 首飾り:レオリックの金の首当て
 指輪1:無の指輪
 指輪2:オブシディアン・リング・オブ・ザ・ゾディアック
 レジェンダリージェム1:夢の遺産
 レジェンダリージェム2:精霊の守護石
 レジェンダリージェム3:なし

カナイ

 レオリックの王冠
 死者の視線
 幻影のブーツ

スキル ※switchのボタン配置

[メインスキル]
 A:火炎蝙蝠(吸血蝙蝠)
 B:魂の歩み(霊体適性)
 X:亡者の壁(死者の壁)
 Y:ゾンビ・ドッグ(吸血犬)
 ZR:魂の波動(瀉血<しゃけつ>)
 ZL:憑依(囚われし魂)
[パッシブスキル]
 霊性回帰(霊的世界にまつわるスキル<憑依、魂の波動など>を使用すると、マナが10秒間で100生成される)
 理力の刃(マナ消費30%増加する代わりに、あらゆるダメージが20%増加する)
 魂の器(致命的なダメージで霊的世界に入り、ライフ最大値の50%状態で生き延びる)
 忍び寄る死(<憑依><イナゴの饗宴>の効果と<ピラニア>のダメージ・ボーナス効果が、半永久的に続くようになる)

 

<火炎蝙蝠>(A)は万が一マナが尽きたときの予備スキルとして付けています。<魂の歩み>(B)は瀕死のダメージを受けたときの緊急回避ようです。

立ち回り

基本的な攻撃方法は、敵を発見いしたらまず<憑依>(ZL)を四方八方に打ちまくって攻撃力アップのバフをかけた後、<魂の波動>(ZR)を打って攻撃します。

<憑依>(ZL)-><魂の波動>(ZR)が基本スタンスです。「無の指輪」の効果で<憑依>の影響下にある敵はダメージが266%アップするので、出来ることなら<憑依>をかけた上で攻撃したいところ。

クリティカルヒットすると「10~20B」くらいのダメージが入ります。

 

敵に囲まれた時やエリート・モンスターと対峙する時は<死者の壁>(X)を使って相手を足止めしつつ攻撃します。

ただし、飛び道具やジャンプをしてくる敵は壁をかいくぐってくるので注意が必要です。

「ジェラムの腕甲」の効果で、<亡者の壁>を使用後2秒間追加で<亡者の壁>を2つ出せるので、四面楚歌になった場合は周りを囲んでバリアしたり、一方の敵の進行を遮断して処理することも可能なのでいろいろな使い方ができます。

 

結局は<魂の波動>を打ちまくるビルドなので、難しいことを考える必要なく戦えるのも利点の一つだと思います。

 

まとめ

今回、アラキルのセット装備から思い切って夢の遺産に変更したことで、攻略がぐんと加速しGRもレベル60まで進めました。ᕕ(´ ω )ᕗ

まだシーズン20は始まったばかりなので、今後は新セット装備を揃えつつ現状の夢の遺産ビルドを強化して、GR70まで行きたいです。( ><)ノ

今回の最終到達点は、

 パラゴンレベル:280レベル
 難易度:トーメント12
 GR:レベル60

でした。

 

[次の記事]

[ディアブロ3:シーズン20]ウィッチドクター 攻略日記#36 夢の遺産×マニトウ GR80
どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。前回はウィッチドクターの夢の遺産と魂の波動を組み合わせたビルドで、グレーター・リフトのレベル60まで行きました。ただレベル70を見据えたとき、現状のビルドでは限界を感じています。火力は...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました