[ディアブロ3:S17]デーモンハンター 攻略日記#10 悪夢の遺産

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回デーモンハンターでGR100に到達しましたが、そこから一か月以上更新出来ていませんでした。

そこで一気に熱が冷めてしまっていましたが、シーズン17の一番のテーマである「悪夢の遺産」に挑戦していないこと気づき久々にディアブロ3起動しましたw。

 

スポンサーリンク

悪夢の遺産とは

悪夢の遺産とは元々は「剛者の連祷」と「嘆きの主」の2つの指輪を装備した際に発動するセットボーナスのことで、効果としては「セットボーナスは装備しているエンシェント装備1点につき、ダメージ750%増、被ダメージ4%減」という効果です。ただし他にセットボーナスが付いているとこの効果は発動しません。

つまり、セット装備によるセットボーナスは一切付与せず、エンシェント装備を付けるごとに自身が強化される仕組みになっています。

エンシェントレジェンダリーのスキルとの組み合わせで、自分独自のビルドが組めるとても面白い仕組みです。

シーズン17では「剛者の連祷」と「嘆きの主」を付けなくてもこのスキルが常時発動しています。

今回は、現状持っている装備の中でエンシェント装備をかき集めて、組めそうなビルドを考えてみました。

悪夢の遺産ビルドを考える

使えそうなもの使えないものを精査し、その中でこれは使えそうだな!と思った装備が「罪を求むる者」です。

スキルは「<ラピッド・ファイア>発動中のコストが不要になり、与えるダメージが284%増加する」のため「ラピッド・ファイア」を主軸にしたビルドを構築していこうと思います。

ラピッド・ファイアは攻撃速度と射程に優れていますが、攻撃が直線的すぎるのと貫通性能が無いため、複数の敵に対してはあまり強くありません。

そこでラピッド・ファイアのルーンを「一斉砲撃」にすることで、攻撃属性が弓矢から爆弾に変わり爆風が付与されるので攻撃範囲が多少広がります

 

ラピッド・ファイア悪夢ビルド

実際のビルドをご紹介します。ただ注意点としてまだ寄せ集めの装備なので、暫定的に付けている装備もあります。それらの装備は青文字にして表示しています。

武器

 メインハンド:ウォジャーンの襲撃者
 オフハンド:罪を求むる者

防具

 兜:レオリックの王冠
 鎧:ガーウルフのクローク
 肩当て:チャネリングのマント
 手袋:影の掌握
 腰巻:ゾーイの秘密
 下衣:略奪者の下衣
 靴:アイス・クライマー
 腕甲:悟りの指輪

 

装飾品 +レジェンダージャム

 首飾り:エトリックの瞳
 指輪1:属性の集合体
 指輪2:逃げ水の指輪
 レジェンダリージェム1:太極
 レジェンダリージェク2:絶望せし者の石

 

カナイ

 暁の石
 ヘルキャット・ウェストガード
 オブシディアン・リング・ザ・ドティアック

 

スキル ※switchのボタン配置

メインスキル
 A:ファン・オブ・ナイフ (刃の鎧
 B:復讐の化身 (サイド・キャノン
 X:使い魔 (ウルフ)
 Y:スモーク・スクリーンヴァニシング・パウダー
 ZR:ラピット・ファイア (一斉砲撃
 ZL:ヴォルト (ラトリング・ロール
パッシブスキル
 先手必勝 (ライフ75%以上の敵にダメージ40%増)
 弾道学 (ロケット弾ダメージ100%増、攻撃時20%の確率で150%ダメージの誘導弾)
 身かわしの極意(致命的なダメージでライフの最大値の50%が回復)
 グレネーディア(グレネードダメ10%増、爆破範囲20%拡大、死亡時1000%火炎ダメ)

 

使ってみた感触は、とても楽で使いやすい印象です。

各種バフをかけつつ、基本はZRのラピッド・ファイアを打ちまくるだけ。相手の攻撃が来たらヴォルトで逃げることを徹底したら、結構安定して立ちまわれます。

後は、現装備で暫定的にけているところをブラッシュアップしていけば、GR100も夢じゃないかもです!

 

最終成果

今回の最終到達点はなんとか悪夢の遺産と使ってGR80レベルはクリアできました。

  • GR:80レベル
  • 難易度:トーメント16
  • パラゴンレベル:730レベル

 

[次の記事]

[ディアブロ3:S17]デーモンハンター 攻略日記#11 悪夢ビルドの装備集め
前回は、デーモンハンターで悪魔の遺産ビルドに挑戦しました。取り敢えず、寄せ集めの装備で組んで、方向性としては「ラピッド・ファイア」を主軸したビルドで行こうと決めたところです。ただ、なんとかGR80は行きましたが、所詮は寄せ集めの装備な...

 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました