武具の気レベルが限界突破!120レベルまで強化できる「達人の試練」の仕様について

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。

「Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ) 」の冥人奇譚にアップデートがしました!!

2 vs 2の対戦がモード「群雄」の追加や新技追加など内容てんこ盛りですが、今回はその中でも武具の気レベルを120まで限界突破できる「達人の試練」について試してみたので、その概要をご紹介します。

※内容含め、不備や間違い等含まれているかもしれませんがご了承ください。発見次第都度修正します。

 

スポンサーリンク

達人の試練

解放の条件

気レベル110未満の武具は「達人の試練」表示されない

気レベル110に到達して初めて「達人の試練」が表示される

「達人の試練」は武具の気レベルが110レベルを超えて初めて挑戦可能になります

気レベルが110未満の武具は「達人の試練」の枠が表示されません。

 

達人の試練の流れ

気レベルの上限を120まで上げる「達人の試練」。レベルを上げていく手順は以下の通りになります。

試練の流れ
  • 武具の気レベル110
    ・百鬼モードや武具の加工で110まで強化する
  • 達人の試練を開始
    ・意気()を2000支払って「達人の試練」を開始する
    ・ロール専用武器になるので注意
  • 試練をクリア
    ・15~16個ある試練のうち、ランダムで選出された試練をクリアする
    ・難易度は「黄金」以上
  • 武具の気レベル上限突破
    ・試練をクリアした報酬として気レベルが2上昇する

 

 

達人の試練にチャレンジ

ここからは実際に自分が達人の試練にチャレンジした経緯をおさらいしつつ、達人の試練の詳細についてご紹介します。

達人の試練を開始

「達人の試練」を開始するには意気を2000消費します。

開始後は予想結果からランダムで試練が割り振られることになります。試練内容は武具によって異なり、共通の試練と武具特有の試練があるようです。

例えば、全部武具共通の試練や近接武器・遠隔武器特有の試練などざまざまなものがあります。

・共通

試練名試練の内容
百鬼完了この武具を装備して、週替わりの百鬼モードを完了しろ(0/1)
死線を超えし者この武具を装備して、九死モードの敵襲を退けろ(0/25)
奇譚の編者この武具を装備して、奇譚の物語を完了しろ(0/2)
伏竜鳳雛この武具を装備して特技を発動しろ(0/25)
一世之雄この武具を装備して、週替わりの挑戦を完了しろ(0/2)
寂光浄土この武具を装備して、呪いの武具を浄化しろ(0/1)
命冥加この武具を装備して、九死モードのボーナス目標を完了しろ(0/3)
火神の使いこの武具を装備して、炎上ダメージで敵を倒せ(0/75)
 栄耀栄華この武具を装備して、群雄モードで勾玉を消費しろ(0/1000)
 金満家九死モードか群雄モードで勾玉を手に入れろ(0/1500)
 十悪五逆この武具で紫の鬼を倒せ(0/5)
手練れの戦士この武具を装備して、XPを獲得しろ(0/2000)
 鍛冶屋の悪心この武具を装備して武具を解体しろ(0/15)
 神の申し子この武具を装備して、群雄モードで勝利しろ(0/1)
 天狗退治この武具で天狗を倒せ(0/5)
英雄豪傑この武具を装備して奥義を発動しろ(0/15)
 破邪他プレイヤーと共に行善の呪いを耐えて奇譚を完了しろ(0/1)

・近接武器

試練名試練の内容
虎視眈々この武具を装備して、受け流しの極意を決めろ(0/10)
誉の刃近接攻撃で敵を倒せ(0/100)
 天狗退治この武具で天狗を倒せ(0/5)

・遠隔武器

試練名試練の内容
弓兵狩りこの武具で弓兵を倒せ(0/10)
鷹の目この武具で15メートル以上離れた敵を倒せ(0/50)
弓の嵐この武具で敵を倒せ(0/100)

 

上記の試練の内、ランダムで一つ選出されます。

最初の試練が完了するまでは「意気:2000、誉れ:100、恵み:12」を消費することで達人の試練を一新させることができます。

ただし1つ目の試練を完了させると、達人の試練は一新できなくなるので注意してください。もう一度武具を一新したい場合は呪いの武具を浄化時に手に入る「」を消費して武具を強化した後、達人の試練の一新が可能になります。

 

最初の試練「火神の使い」にチャレンジ

初の「達人の試練」開始です!

注意点が1つ。装備を「達人の試練」で縛ることで、使用役目の専用の武器になってしまいます。他の役目では利用できなくなるので注意しましょう

1つの装備を複数キャラで使いまわしていた場合はスペアを用意することをオススメします。

 

最初に選出された試練は『火神の使い』。水の太刀を装備した状態で敵を75体も炎上ダメージで倒す必要があります。

いろいろ検証した結果ですが、「達人の試練」は以下のような仕様のようです。

・難易度は「黄金」以上。
・炎上中に倒せばカウントされる。

・炎上は近接武器や遠隔武器、暗具でもOK。
・双子の魂で繋がってる敵もカウント対象。
・敵を倒した瞬間からカウントされ、ゲームをリタイアしてもカウントは残る。

なので、一旦前準備として太刀や暗具に炎上効果が付与するものを取り揃えました。

太刀には「火剣」を、暗具には「急火」をつけました。

特に暗具のくないとまきびしは急火と相性が良いのでオススメです。くないはクールダウン時間が30秒と短いので回転率が高く、まきびしは一定時間その場に止まるので敵を炎上しやすいです。

おすすめ稼ぎポイントは「奇譚:絶たれた魂」の最初のエリア。開始地点にいる魂の繋がった敵で炎上カウントを稼ぎます。

上手く片方を引き離せば、炎上ダメージで倒して復活させ、再度炎上ダメージで倒すという永久機関出来上がります。

自分の場合はこの方法で25~30分間で75体を炎上ダメージで倒すことができました。

 

武器の上限突破!気レベルが112に!

1つの試練をクリアすることで武器の気レベルを2レベル上げることができます

上げた直後、達人の試練の内容が変化しました。「水の太刀を5個解体しろ」とのこと!

水の太刀の試練なのに同じ武器種を解体しろとはこれまた質がわるい。。。

このような流れであと4回、達人の試練をクリアすることで気レベルが120にまで上げられます。

しかし、太刀だけでなく、遠隔武器や護符や暗具に関しても同じことをしていかないし、全キャラ分の武器を120にするには別々に達人の試練を達成しないといけません。

これは全部を鍛えあがるのにかなりの時間がかかりそうです。(;><)💦

 

 

呪いの武具の浄化

呪いの武具

時に、奇譚や九死のクリア報酬として「呪いの武具」が手に入る時があります。

呪いの武具は気レベルが通常より低く設定されており、自身のステータスを下げるデバフ効果や、ペナルティに近い減退効果が付与されます。

デバフの内容は武具によって様々なものがあります。

 

浄化の儀式

呪いの武具の使い道としては、この武具を装備して「浄化の儀式」を行うことで穢れ祓われ、「」を1つ手に入れることができます

浄化の儀式は入手した武具によってランダムに決められます。例としては以下のようなものがあります。

  • 体力が減っていない状態で近接攻撃で敵を倒せ(0/5)
  • 暗具で敵を倒せ(0/5)
  • 鬼犬または鬼熊を倒せ(0/5)

浄化の儀式を完了させることで呪いの武具は消滅しますが、代わりに「」が1つゲットできます。

手に入れた「」は達人の試練を1つ回避するのに使用でき、試練の条件をを達成していなくても、気のレベルが+2されます

どうしても達成が困難な「達人の試練」試練がある場合は、呪いの武具を利用するのも選択肢の1つです。

 

【PS4】Ghost of Tsushima Director's Cut
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥6,208(2021/08/20 11:50時点)
【PS5】Ghost of Tsushima Director's Cut
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥7,109(2021/08/20 11:50時点)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました