【FF7R】FF7リメイク 基本攻略メモ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも!じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。

2020年4月10日(木)に待望のFF7リメイク(FF7R)が発売されました。

今回はFF7Rの序盤に役立つ攻略情報をまとめたのでご紹介します!

※記事の内容に一部ネタバレの画像など含まれるのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

基本操作

通常攻撃(連続攻撃と範囲攻撃の使い分け)

□ボタンで通常攻撃を出すことが出来ます。

テンポ良く□ボタンを押すと最大で5回の連続攻撃が可能。敵単体に対して攻撃する時は連続攻撃が効果的です

□ボタンを長押しするとモーションが変化し、バスターソードを横に薙ぎ払いながら切りつける範囲攻撃が可能です。敵に囲まれたときに効果を発揮します

 

ガード/回避

R1ボタンでガード、×ボタンで緊急回避が行えます。ガード時は敵の攻撃によるダメージを最小限に抑えることができ、緊急回避は素早く前転することで相手の攻撃をかわすことが可能です。

個人的な感触では、敵の素早い攻撃や爆破などの範囲攻撃には緊急回避をしても被弾することが多いので、基本はガードを固めた方が安全だと感じました

 

バトルコマンド

戦闘中に〇ボタンを押すことでバトルコマンドが開きます。開いている状態では時間がゆっくりと開くので、戦況と立て直したり戦略を練るのにオススメです。

バトルコマンドには大きく分けて3種類あります。

  • 「ABILITY」:各キャラクタが独自で使える特技
  • 「MAGIC」:ファイア、ケアルなどの魔法
  • 「ITEM」:ショップなどで購入したアイテム

バトルコマンドの使用にはATBゲージを消費します。

HPゲージの下にあるのがATBゲージです。初期状態では2つのゲージがあるので最大で続けて2回バトルコマンドを連続使用できます。

ATBゲージは時間経過か敵への攻撃、敵からのガード成功時に増加します。ただし時間経過による増加は微々たるものなので、基本的には攻撃することでATBゲージを貯めるようにしましょう。

バトルコマンドの過度な使用は注意が必要です。アビリティを使用しすぎてATBゲージが枯渇した状態で瀕死になった時、アイテムや回復魔法を使用できない状態で敵へ攻撃しに行かなければならなくなり非常に危険です。

自分の残りHPとATBゲージの状態を見て、攻めるのか守るのか判断しつつ戦うようにしましょう。

 

 

フィールド攻略のコツ

回復はこまめに!

戦闘中や戦闘以外でも回復アイテムと回復魔法は使えます。

前の戦闘のダメージが目立つ場合は、回復をこまめに行い次の戦闘に備えるようにしましょう。

戦闘外ではATBゲージは無いためアイテムや魔法を使う際にATBゲージに関係なく使うことができます。ただし回復魔法に関したはMPを消費するので注意してください

 

フィールドにある神羅の箱を壊そう

フィールドの各所に神羅と書かれた木箱が多数配置されています。

□ボタンで木箱を壊すとMPが回復したりアイテムをドロップすることがあります。長いダンジョンでは回復アイテムやMPの節約が大切なので、神羅の木箱を見つけたら必ず壊して進めていきましょう。

 

道に迷ったらMAPで確認

コントローラのパット部分を押すとMAP画面が開きます。

MAP画面では地形情報に加え、自分の現在地やクエストの目的地が分かりやすく表示されます。

さらにMAP画面上でL2ボタンやR2ボタンを押すことで、メインストーリーやクエストの進捗状況の詳細を確認できます。


かなり事細かに内容が記載されているので、プレイ中に次の目的を忘れたり見失った場合は、MAP画面で確認するようにすれば迷わずストーリーを進められると思います。

フィールド移動中でもL2ボタンを押すことでナビケーションが画面に表示されます。イベントマークの方向を示すナビとミニマップとを切り替え可能です。

 

 

戦闘のコツ

ショートカットコマンド

バトルコマンドをショートカットとして登録することで、戦闘時に各コマンドを即座に使用することができます。

Optionボタンを押し、BATTLE SETTING画面から「L1 + □、△、〇、×ボタン」にそれぞれバトルコマンドを設定できます。

ショートカットコマンドにより通常攻撃の最後にABILITYの「バーストスラッシュ」を決める、といった流れるような連携が可能になります

攻撃面だけでなく、ケアルやポーションをショートカットコマンドに登録しておけば、戦いながら瞬時に回復できるので生存率も飛躍的の向上すると思います

 

戦況に応じてキャラクターを切り替える

コントローラの十字キーでパーティーメンバーの操作を切り替えることができます。

クラウドは近距離特化型、バレットは遠距離特化型などキャラクターによって得意不得意があり、戦況によって切り替える必要があります。

接近戦は攻撃の出が早く、攻撃力の高いクラウドで戦うと楽に立ち回れます。

しかし、クラウドでは攻撃た届かない敵が存在するので、その際はバレットに切り替えてガトリング砲を使った遠距離攻撃で処理しましょう。

 

キャラクターごとの固有アビリティ

キャラクターの特性ごとにバリエーションにとんだ固有アビリティが用意されています。

クラウド:アサルトモードとブレイブモード

クラウドはアサルトモードとブレイブモードの2つのモードを切り替えることができます。

デフォルトではアサルトモードになっており、連続攻撃と範囲攻撃を使い分けれるモードです。

ブレイブモードでは歩きは遅くなってしまいますが、「たたかう」コマンドが「強撃」コマンドに変化しより強力な攻撃を出せるようになります。

「強撃」は1撃のダメージが高く、しかも斬撃の速度も増すのでラッシュをかけたいときにオススメ。相手をバースト状態にさせてからブレイブモードに切り替えて大ダメージを狙う!なんて戦略もできそうですね。

さらにブレイブモードでは敵の攻撃をガードした際、カウンターへと派生することができます。魔法や飛び道具にはカウンターは取れませんが、ガードの固い敵にはオススメな戦法です。

バレット:ぶっぱなす

バレットの通常攻撃は□ボタンを長押しすることでガトリング砲を打ち続けることができます。しかしガトリングは連続で多段ヒットしますが、一発のダメージはとても低いです。

そんな時は△ボタンで出る「ぶっぱなす」がオススメです。発射する弾数は少ないものの一発のダメージが高く、まとまったダメージが欲しい場合は「ぶっぱなす」の方が効率が良さそう。

しかし使用後はクールタイムがあり連続して使えません。そんな時でも再度△ボタンを押すことで弾のリチャージができ、ほんの少しだけクールタイムを減らすことができます。

ティファ:秘技と秘技解放

ティファは接近戦で素早い連続攻撃(コンボ)を得意としたキャラクターです。

□ボタンで「格闘攻撃」、△ボタンで秘技「強打」の固有アビリティが使えます。

「強打」はジャンプしながら拳を天に突き上げる大技です。

さらに、アビリティの「秘技解放」を使用すると、固有アビリティの秘技が最大で2段階まで強化されます

一回「秘技解放」を使うと、秘技が「強打」から「爆裂拳」に変化します。さらにもう一度「秘技解放」をすると秘技が「掌打ラッシュ」に強化されます。

「掌打ラッシュ」まで「秘技解放」をすると、△ボタンを連続で押すことで強力な連続攻撃を出せます。非常に強くド派手な技になっています。

さらにさらに!「秘技解放」は□ボタンの「格闘攻撃」も強化されコンボ数が増加します。

超攻撃的な固有アビリティですが、その分使用時は無防備になるタイミングが多くなるので、被弾をもらいすぎないように注意しましょう

 

弱点をついてHEAT(ヒート)状態にする

それぞれの敵には弱点があり、その弱点をつくことでHEAT状態にさせることができます。HEAT状態の敵は一瞬怯んだ格好になり、攻撃の絶好のチャンスになります。

敵の弱点の例としては以下のものがあります。

  • スニーカーは火に弱い⇒ファイアを使う
  • 警備兵は通常攻撃に弱い⇒たたかうコマンドを使う
  • 戦闘員はカウンター攻撃に弱い⇒クラウドのブレイブモードからカウンターを狙う
  • 鎮圧兵はファイアに弱い⇒ファイアを使って盾の上から攻撃する

敵の弱点を知るためには、コントローラのパットを押すことで敵の詳細情報が参照できます。

戦闘が少ない敵はあまり情報が解放されていませんが、後々手に入るスキル「みやぶる」を使うことで情報が解放されていきます

 

BURST(バースト)を積極的に狙う

敵のHPゲージの下にあるゲージが最後まで貯まると、相手はバースト状態に入り完全無防備な状態となって、こちらのダメージが大きく跳ね上がります。

さらにバースト状態は固有アビリティを当てることでATBゲージを大きく稼ぐことができるので、基本はこのバーストを狙いつつ立ち回るようにしましょう。

 

[次の記事]

【FF7R】FF7リメイク 武器強化やマテリアの成長 概要まとめ
どうも!じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。リメイク版のFF7では、オリジナルにはない新要素が数多く盛り込まれています。特に成長要素では「武器強化」や「武器アビリティ」、「マテリアルの成長」など新要素満載なので、その概要をまとめて...

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました