APEXでサーバーを変更して、ラグや重たい状況を回避する #3

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、じゃぶじゃぶ(@jbjbgame)です。

ApexLegendsで週末のゴールデンタイムや休日など、アクセスが集中してサーバーが重くて入れなくなったり、ラグが発生したりすることが多々あります。

 

じゃぶじゃぶ
じゃぶじゃぶ

金曜日に夜になると決まって重くなるのでかなり困ってます。

つい昨日も東京サーバーでひどいラグは頻発してました(> <;

今回は、現在遊んでいる地域のサーバーが重たいときの解決策として、サーバーの地域を変更する方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

アクセスするサーバを変更する

メインメニューに戻る

サーバーの変更はメインメニューで行う必要があります

ゲームをプレイ中の場合は、PC版なら一旦Apexを終了し、PS4版をプレイしている方はそのままメインメニューに戻ってください。

 

現在のサーバを確認する

メインメニューに戻ったら、画面下に現在アクセスするサーバーが表示されいます。

PC版の場合

PS4版の場合

デフォルトでは「データセンター 東京」が選択されているのが分かると思います。

 

サーバを変更する

実際にサーバの地域を変更してみます。

PC版をお使いの方は「TAB」キーを、PS4版をお使いの方は「R3(Rアナログスティック)」押し込んで下さい

すると変更可能なサーバ地域が一覧表示されます。パケットロスの上旬に並んでいることが見て取れます。

パケットロスが引くもの順で並ぶ

最後列にあるものはパケットロスが高い

 

・サーバーを選ぶポイントとして「Ping」と「パケットロス」の値が少ないサーバーを選びましょう。
・特にパケットロスが少ないサーバーは安定していることが多いです。

 

地域名やパケットロスの値を参考にしつつ、お好きなサーバーを選択してゲームを開始することで変更設定は完了です。

 

個人的オススメサーバー

個人的にオススメなのが「Oregon」サーバです。アメリカのオレゴン州にあるサーバーなので、プレイヤー人数も比較的多くサーバも太い印象があります。

ただし注意点として、日本との時差の関係上時間帯によっては遊んでいるプレイヤーが極体に少ないタイミングがあることを認識しておきましょう。

オレゴンと日本との時差は17時間になるので、時刻を比較すると以下の通りになります。

  • [日本時間]: 2021/02/013 21:00 ⇔ [オレゴン時間]: 2021/02/13 04:00
  • [日本時間]: 2021/02/014 10:00 ⇔ [オレゴン時間]: 2021/02/13 17:00
  • [日本時間]: 2021/02/014 03:00 ⇔ [オレゴン時間]: 2021/02/13 10:00

日本でゴールデンタイムの20時~21時の場合、オレゴンは深夜3時~4時になるのであまりプレイ人数は多くないかもしれませんね。💦

ただ日本時間で14時くらいだと、ちょうどオレゴンではゴールデンタイムに差し掛かるのでオススメかもしれません。

 

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました